2012年05月26日

Mac OS Xのtmux内でlaunchctl load -w したらBug: launchctl.c:2406 (25182):13:って怒られるよねって話

Mac OS XでhomebrewのJenkinsさんを若干新しくしたので再起動しようとして launchtlを叩いたら

$ launchctl load -w ~/Library/LaunchAgents/org.jenkins-ci.plist
Bug: launchctl.c:2406 (25182):13: (dbfd = open(g_job_overrides_db_path, O_RDONLY | O_EXLOCK | O_CREAT, S_IRUSR | S_IWUSR)) != -1
launch_msg(): Socket is not connected

なんて怒られたりして、 とりあえず

Bug: launchctl.c:2406 (25182):13:

でググったら Configuring launch agent on mac os to start mongo db fails with an obscure socket error ってページに

「お前tmux使ってね?」

みたいなことを書いているのを見付けたので tmuxの外で例のコマンドを叩いたら問題なく動いたよワーイってだけのメモ。 つい最近postgresqlなんかでもやった記憶ある……。

posted by 麦汁 at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そういえばこの間Git道場行ってきた

勉強会参加報告的な記事。

最近参加してもこの手の記事書くのすっかりさぼってたけど まあ久々に書いてみる。

もう一週間ほど経過していますが、 先週の土曜日の午後に 日本Androidの会 沖縄支部 workshop@Naha Vol.21 に行ってきました。 その日の内容はGit道場!!

https://speakerdeck.com/u/ogawa/p/git

こちらのスライドの内容を元にpullとかpushとかして 無名ブランチを発生させてmergeしてみたり pull –rebaseを使って一本道にしてみたり、 そんな型をやってきました。

実はそのさらに一週間前にも 同じスライドを見ながら同じようなことを ギークハウス沖縄の住人などとやったんですけどね。 その時はその時でみんな適当にpushしたりpullしたりの てんやわんやで実にカオスな状態になってました。

なので今回はそれは気を付けようと思った……けど、 結局 git pull な時はカオスってましたね。

その後の git pull –rebase の時はキレイな一本道に仕上げられたので とても良かったと思います(小学生レベルの感想)

一応、その際に使ったリポジトリはこちらになります。 https://github.com/GeekHouseOkinawa/git-dojo-team02

しかしGitは普段は個人でしか使ってないから pull がいいのか pull –rebase がいいのかまだ判断つかないなー。 pull –rebase の方がsvn脳には理解しやすいってのは激しく同意。 git-svn もそんな感じになりますしね。

個人的には、 とりあえずローカルでトピックブランチ切って そこで作業して細かくコミットしておいて 何かあったら(緊急対応とか)元のブランチから別ブランチ切って そこで作業して元のブランチにmergeして 先に切ってたブランチでrebaseを実行するような感じがいいのかなあみたいな。

今のところそんなノリで落ち着いている。 と思ったらそもそも基本的に一人で使ってるから緊急対応なんてなかった。

と、いう感じでした。 そんなわけでもっとみんなでGit使ってmergeかrebaseかで一悶着起こしましょう! (と言ってもWindows環境だと厳しいところあるしGit自体めんどくさいから無理そう)

タグ:勉強会 OJAG git
posted by 麦汁 at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

FirefoxでのTumblrのごろ寝reblog環境を作ってみた。

リブログ楽しいいいいいいいいい。 ってことでここのところ毎日 Tumblr でreblogして遊んでます。

なんだけども、あまりリブログ環境は整えてなかった。 TomblooAutoPager しか入れてない感じだった。

それでもそこそこ楽なんだけども、 やっぱりスクロールがだるいのと 右クリック(Macだから2本指タップだけども)からのコンテキストメニュー選択ってのは、だるい。

じゃあその手の環境を整えてみましょうかってことでやってみた。

前提としては、上述の通り TomblooAutoPager は入れてあること。

一応、ガンガン先の方のページを読み込んでいてほしいので AutoPagerの設定で「前もって読み込むページ数」は「3」を選んでおく。

で、とりあえず入れるのは、みんな大好き Greasemonkey んで、Tumblr Life の導入する。

やったねこれでj,k,rだけでの快適reblogライフの構築完了だね!

と思ったけど僕の環境ではそうは問屋が卸さない。 Vimperator ちゃんのキーバインドとかぶっちゃう! さあピンチ! ってことで、Tumblr のページでは Vimperator ちゃんを無効にする作戦に出た。

具体的には ~/.vimperatorrc にこんなのを書き込んだ。

autocmd LocationChange .* js modes.passAllKeys = false
autocmd LocationChange www\\.tumblr\\.(co\\.jp|com) js modes.passAllKeys = true

適当にコピペしてきて改変しているだけなんだけど、 多分co.jpの対応とか要らないよね。

これでVimperatorを使っていてもTumblr Lifeな機能を使う環境が整ったわけだ。 ちなみに正しいVimperator使いならここでvimpちゃんの拡張を拾ってきたりするはずです。 その気力は僕にはなかった。

でまあ、Tumblr Lifeを使う環境はできたんだけども、 リブログのキーがRだから遠いのよね。 僕としてはごろ寝して半身起こして片手でj,kしながらリブログしたい。

ってことでTumblr Lifeのコードに手を入れる。

Macだと大体 ~/Library/Application\ Support/Firefox/Profiles/****.default/gm_scripts/Tumblr_Life/****.user.js こんな感じのPATHのところにTumblr Lifeの本体が収まっている。 で、その中の152-160行に

var shortcuts = {
  /* K */ 75: 'prevPosition',
  /* J */ 74: 'nextPosition',
  /* R */ 82: 'reblog',
  // /* A */ 65: 'like',
  /* Q */ 81: 'reblogAddToQueue',
  /* W */ 87: 'reblogPrivate',
  /* E */ 69: 'reblogManually'
};

なんてコードがあって、ははあ、なるほどここの82でRを指定しているのかってことで

var shortcuts = {
  /* K */ 75: 'prevPosition',
  /* J */ 74: 'nextPosition',
  /* N */ 78: 'reblog',
  // /* A */ 65: 'like',
  /* Q */ 81: 'reblogAddToQueue',
  /* W */ 87: 'reblogPrivate',
  /* E */ 69: 'reblogManually'
};

と書き換える。

そうして Tumblr にアクセスしてダッシュボードでj,k,nすると、 ひゃっはあああああああ! これでゴロゴロしながらreblogできるぜええええええ(堕落)

タグ:tumblr Firefox
posted by 麦汁 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tumblr | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。