2014年04月21日

癒されたいEmacsユーザのための「cat-mode」作りましたにゃん

長らくこちらの更新を行ってない間に 消費税も上がってしまいましたね。

こんな世の中だからEmacsユーザの方も非常にしんどい状況かと思います。 主に左手小指が。

そのようなわけで、他に作ってる人もいないようなので、 Emacs上にいながら猫に癒される cat-mode を作りました。

使い方は簡単。 (add-to-list ‘load-path (expand-file-name “~/path/to/cat-mode”)) とかでload-pathを通して (require ‘cat-mode) でrequireして M-x cat-mode と入力して起動するだけで The Cat API を使って猫画像を拾って来て Emacs上に表示します。

cat-mode中は RET で別の画像を表示し、qでcat-modeを終了します。

というわけで、 癒されたくなればすぐにでも猫画像を見ることができます。そう、Emacsならね。

posted by 麦汁 at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | emacs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする