2011年05月26日

Linuxでマルチパートzipを解凍するの巻

マルチパートのzipファイルを手に入れたぞ! とりあえずファイルはこんな感じ。

$ ls
hoge.z01 hoge.zip

ってことで展開する方法を調べてみたら multi-part zipをLinuxで解凍 という記事を発見。

というわけで、早速チャレンジ。

$ cat *.z?? > hoge_cat.zip
$ zip -F hoge_cat.zip
  zip warning: fix options -F and -FF require --out:
                     zip -F indamagedarchive --out outfixedarchive

zip error: Invalid command arguments (fix options require --out)

ってあれ、怒られてる。

だけどメッセージを適当に読むと、 とりあえず --out で出力ファイル名を指定したらいいようだ。

ってことで気を取り直して

$ zip -F hoge_cat.zip --out hoge_fix.zip
Fix archive (-F) - assume mostly intact archive
  zip warning: bad archive - unexpected signature 50 4b 03 00 on disk 1 at 172387211

  zip warning: skipping this signature...
 copying: foobar

Could not find:
  hoge_cat.z01

Hit c      (change path to where this split file is)
    s      (skip this split)
    q      (abort archive - quit)
 or ENTER  (try reading this split again): q


zip error: Interrupted (user requested abort)

また変なエラーメッセージ出たよおおおおお。

でもなんかよく見ると、z01って拡張子のファイルがないよって言われている!?

ってことで、いい加減に思い付きで、 とりあえず全部同じディレクトリに放り込んで

$ zip -F hoge.zip --out hoge_fix.zip
Fix archive (-F) - assume mostly intact archive
 copying: foobar

おおお、今度は何も怒られてない! それに

$ ls hoge_fix.zip
hoge_fix.zip

なんか出来てるぅぅぅぅぅぅぅぅ!!

ってことで

$ unzip hoge_fix.zip
Archive:  hoge_fix.zip
 extracting: foobar

ひゃっはあああああああできたあああああああああ!

タグ:Linux ZIP
posted by 麦汁 at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック