2012年05月25日

FirefoxでのTumblrのごろ寝reblog環境を作ってみた。

リブログ楽しいいいいいいいいい。 ってことでここのところ毎日 Tumblr でreblogして遊んでます。

なんだけども、あまりリブログ環境は整えてなかった。 TomblooAutoPager しか入れてない感じだった。

それでもそこそこ楽なんだけども、 やっぱりスクロールがだるいのと 右クリック(Macだから2本指タップだけども)からのコンテキストメニュー選択ってのは、だるい。

じゃあその手の環境を整えてみましょうかってことでやってみた。

前提としては、上述の通り TomblooAutoPager は入れてあること。

一応、ガンガン先の方のページを読み込んでいてほしいので AutoPagerの設定で「前もって読み込むページ数」は「3」を選んでおく。

で、とりあえず入れるのは、みんな大好き Greasemonkey んで、Tumblr Life の導入する。

やったねこれでj,k,rだけでの快適reblogライフの構築完了だね!

と思ったけど僕の環境ではそうは問屋が卸さない。 Vimperator ちゃんのキーバインドとかぶっちゃう! さあピンチ! ってことで、Tumblr のページでは Vimperator ちゃんを無効にする作戦に出た。

具体的には ~/.vimperatorrc にこんなのを書き込んだ。

autocmd LocationChange .* js modes.passAllKeys = false
autocmd LocationChange www\\.tumblr\\.(co\\.jp|com) js modes.passAllKeys = true

適当にコピペしてきて改変しているだけなんだけど、 多分co.jpの対応とか要らないよね。

これでVimperatorを使っていてもTumblr Lifeな機能を使う環境が整ったわけだ。 ちなみに正しいVimperator使いならここでvimpちゃんの拡張を拾ってきたりするはずです。 その気力は僕にはなかった。

でまあ、Tumblr Lifeを使う環境はできたんだけども、 リブログのキーがRだから遠いのよね。 僕としてはごろ寝して半身起こして片手でj,kしながらリブログしたい。

ってことでTumblr Lifeのコードに手を入れる。

Macだと大体 ~/Library/Application\ Support/Firefox/Profiles/****.default/gm_scripts/Tumblr_Life/****.user.js こんな感じのPATHのところにTumblr Lifeの本体が収まっている。 で、その中の152-160行に

var shortcuts = {
  /* K */ 75: 'prevPosition',
  /* J */ 74: 'nextPosition',
  /* R */ 82: 'reblog',
  // /* A */ 65: 'like',
  /* Q */ 81: 'reblogAddToQueue',
  /* W */ 87: 'reblogPrivate',
  /* E */ 69: 'reblogManually'
};

なんてコードがあって、ははあ、なるほどここの82でRを指定しているのかってことで

var shortcuts = {
  /* K */ 75: 'prevPosition',
  /* J */ 74: 'nextPosition',
  /* N */ 78: 'reblog',
  // /* A */ 65: 'like',
  /* Q */ 81: 'reblogAddToQueue',
  /* W */ 87: 'reblogPrivate',
  /* E */ 69: 'reblogManually'
};

と書き換える。

そうして Tumblr にアクセスしてダッシュボードでj,k,nすると、 ひゃっはあああああああ! これでゴロゴロしながらreblogできるぜええええええ(堕落)

タグ:tumblr Firefox
posted by 麦汁 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tumblr | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。